プロフィール

飛田 香織

  • 米国催眠士協会(NGH)認定ヒプノセラピスト
  • 一般社団法人 日本臨床ヒプノセラピスト協会(JBCH)認定ヒプノセラピスト
  • 一般社団法人 日本臨床ヒプノセラピスト協会(JBCH)会員
  • 日本ホリスティックアカデミー年齢退行プロフェッショナルコース修了
  • 日本ホリスティックアカデミー悲嘆療法プロフェッショナルコース修了
  • Dr.Brian L.Weiss,M.D 前世療法(2Daysワークショップ)修了
  • 一般社団法人 家族支援メンタルサポート協会認定 家族支援カウンセラー
  • チャイルドカウンセラー
  • カウンセリングルームSunshine ~お母さん笑って~ 代表
  • 著書「見えない糸をたどってーお母さん、笑って」(ギャラクシーブックス)

ごあいさつ

『カウンセリングルームSunshine お母さん笑って』のホームページにおいで下さりありがとうございます。

”お母さん”という存在は、どんな人にとっても特別であると感じます。

それは、この世に生きる私たちの全員が”お母さん”の子どもであり、”お母さん”が生命の源であるからに他ならないでしょう。

私たちは、おおよそ10か月間という時間を母親の胎内で過ごし生まれてきますが、肉体を持って一番初めのコミュニケーションは、胎内で感じる”お母さん”のぬくもりや、”お母さん”のへその緒をとおして送られてくる栄養分の受け入れ等、母親とのコミュニケーションだと言えるのかもしれません。

心の世界をライフワークとする前、私自身も、幼少期からどこか周りになじめない「生きづらさ」を抱え、長い間「心の居場所」を探し続けてきました。自身の経験を通じて”どうしてもお母さん”の笑顔を守る必要がある”と強く感じたことが、『カウンセリングルームSunshine お母さん笑って』をたちあげるきっかけとなりました。

今この社会には、家庭の環境や学校での人間関係、社会との関わりの中で傷つき、「心の居場所」を見つけられないままで”大人になった”子どもたちがたくさんいます。

どんな子どもたちにも「心の居場所」が必要であると考えます。

今の「子どもたち」、そして今は「大人になった子どもたち」が、どんな人も安心できる「心の居場所」を見つけ、自由にのびのびと、育ち生きられる社会を願ってやみません。

飛田香織

PAGE TOP